意味なし > 読書近況


2500年も前からあるものなので今更なのですがw
自分にとっては初の出会いでワクワクする読書ができそうです。

それは「孫子」の超訳として描かれた本です。

最近の読書では、適当にスマホにメモをする程度で済ませていましたが
今回は久しぶりに付箋やペン、メモを用意してジックリ読みたくなっています。


「孫子の兵法」という言葉だけは聞いていましたが
今までは空気のようになんの意識をすることはありませんでした。

また後日紹介すると思いますが
ある人からたまたまい頂いた本で、何事も出会いとは
こういうもモノだとゾクゾクしています。

———–

「心豊かに」「穏やかに」

人間研究は面白くて大切!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です