カテゴリー別アーカイブ: マネー

ふるさと納税(自治体により大きな差)

所得の予測ができてしまうのでいくらとは言えませんが何ヶ所かにふるさと納税をしてみました。 人気があったり、慣れている自治体の場合には手続きや連絡が速やかであるだけでなく進捗状況をお知らせしてきたりとホスピタリティが高いのです。 逆に、あまり慣れていなかったり積極的に取り組んでいない自治体では全てにおいて型通りにやっているだけで寄付をしたこちらとしては何か面白くない(^^; これはネットショップとなんら変わらなく商品やサービスの品そろえだけでなくその表現方法や顧客対応?によってリピート率や口コミが格段に変わってくるのだと思いました。 はっきり言って特産品の内容だけではありません。 しっかりと知恵と汗を出した地自体が寄付金を勝ち取るのです。 ———–「心豊かに」「穏やかに」 人間研究は面白くて大切!! ... Read More | Share it now!

ご相談があるのですが、お時間頂いてもいいでしょうか(i i;

この言葉は心臓がキューーーーッてなるんです(^^; 今日も、チャットで飛んできて 「???」 と思っていたら鵜生川の笑顔が見えたのでホッとしましたw 「社長。相談がります」「折り入って話がしたいのですが」 できるだけ聞きたく内は言葉です。 あまりドキッとさせないでください(^^; ———–「心豊かに」「穏やかに」 人間研究は面白くて大切!! ... Read More | Share it now!

本日は社内MG研修

社外からの参加8人を含めて3卓で開催です。 数えていないのですが(^^;社内MGも6回くらいになるでしょうか? 次回の開催も決まっていますがどうしても会場がとれずに1DAYです。 何れは、2日間の会場を確保して社外の初心者も含めてやりたいと考えています。 その時にはインストラクター見習いの人も何人か呼んでインストラクターデビューができるようにしようと思っています。 今日はお手伝いとしての参加だけですがどんな戦いが見られるか楽しみにしています。 ———–「心豊かに」「穏やかに」 人間研究は面白くて大切!! ... Read More | Share it now!

なるほど!! ドイツの生産性が高く日本が低いわけ。

単純にドイツと日本の生産性を比べても意味の無いことが分かりました。 ドイツでは産休や育休などで働けない場合を除けば女性(成人)が働くことはあたりまえに考えられているようです。 よって ・共働きが当たり前・共働きができる環境がある・共働きができるので長時間労働(残業)が不要・共働きなので長時間労働(残業)は無理 なので働く人が格段に多いのです。 そりゃ人口が少なくてもGDP(国内総生産)は上がり残業も減るので労働生産性が上がるのはあたりまえです。 今までは何か企業の仕組みや儲けの仕組みが違うのかと思っていましたがそうではなかったのです。 日本がドイツのような国を目指すのであれば女性が働きやすい社会を目指すとともに女性が働くことが当たり前の空気に替えていく必要があります。 今の政府の動きを見ていると 「これからは女性も働きなさい」 と言っているように見えます。(扶養控除、女性役員登用、残業現象などさまざま) 実際に政府の考えはどうなのでしょうか(^^? ———–「心豊かに」「穏やかに」 人間研究は面白くて大切!! ... Read More | Share it now!

すべての可能性を求めてとにかく動く!!

今の私は、すべての可能性を求めてとにかく動くことをしています。 頭の中で考えているだけでなく本のわずかの可能性を感じたらすぐに行動に移すようにしています。 ・M&Aや事業譲渡(今は受け入れ側)・採用関連・新規事業・助成金 などなど、まずは動いてみる周りに話してみるということを積極的にしています。 実際にその結果も出始めています。 動くことを具体的にいうと意外に簡単で ・関係のありそうな人に電話をする・ブログで書く・facebookで書く・関係のありそうなところに見に行く・関係のありそうなところに聞きに行く などですが、電話をするなんて言うのは少しばかり勇気が必要だったりもしますが数分でできることです。 みなさんはいかがでしょうか? そういえば、あるやり手の女性経営者からは 「**ってどうなんですか?」 と年に数回、思い出したように電話がかかってきますw ———–「心豊かに」「穏やかに」 人間研究は面白くて大切!! ... Read More | Share it now!

MGの3万円や4万円は超安いですよ

昨日も書きましたがMGは2日間の研修です。 はじめは4万円ですが、次回以降は3万円です。 これは超安です。 昼食や夕食もあり何しろ2日間めい一杯で息つく暇もありません。 これだけ中身の濃い研修は出会ったことがありません。 金額だけで尻込みする人もいるかと思いますが1日1万5000円でこれだけの内容があれば損をしたと思う人はまずいないはずです。 何しろ会社の費用ではなく自費で参加し定期的に来ている人も少なくないということがそれを証明しています(^^v 当社では全社員(社内MGを入れれば毎年5回/年がノルマ)も参加させ手当や交通費も入れれば年間300万円近くもかかっています。 ケチな社長がそれだけ出費をするのですからw ———–「心豊かに」「穏やかに」 人間研究は面白くて大切!! ... Read More | Share it now!

本当に体力がいるMG研修

土日と恒例の東京MGの研修に行ってきました。 腰痛のせいで3ヶ月ぶりにやったのですが精神的にも肉体的にも疲れました(^^; これが経営の勉強・ゲームだとは普通思えないでしょう。 西先生が言われるようにこれは完全にスポーツですw ビジネスゲーム自体は30分から40分でその決算が約1時間なので1年分が合計2時間くらいです。 それを2日間で5年分やります。 一見長い時間に見えますがやっている人はあっという間に時間がたってしまいます。 しかし実際の時間は確実に長いです これはお手伝いなどでゲームに参加せず傍観しているとわかるのですが長いです(^^; 研修内容はアカデミックな内容なのですがやっていることはメチャ体育会ですw そして昨日は自宅に帰ると爆睡してしまいました。 ———–「心豊かに」「穏やかに」 人間研究は面白くて大切!! ... Read More | Share it now!

経営計画書の大枠

頭の中は常に経営のことを考えているのですが毎年、6月は追い込まれます。 新しい期が始まる前に示せなければゴールのない徒競走をはしめるようなものです。 当社は8月末決算、9月1日スタートですから8月中の発表までに仕上げなければなりません。 そのために6月ごろから経営計画の策定に取り掛かります。 そして自信を持った大枠の方針を決定しなければ担当のページを割り当てられた社員が策定や修正に入れないのです。 ここで大切なのは大枠でいいので自信が持てるかどうか直感で行けるかどうか感じ取ることです。 これができれば、細かな数字や修正は税理士さんや社員を作ってもらえばすみます。 で、この大枠が頭の中で決まってきました。 来期も増収増益でいけます(^^v ———–「心豊かに」「穏やかに」 人間研究は面白くて大切!! ... Read More | Share it now!

今月から来季の経営計画策定に着手

今期も残すところ3ヶ月となりましたが今月から来季の経営計画策定に着手します。 来季のスタートが9月なので8月中旬に経営計画発表会をします。 今期は少し手綱を緩めましたが来季は少しばかり鞭を入れたいと思っています(^^; スタッフのみんなが、鞭を打たれることに気持ちよくなってくれるようにしたいと思っていますw この経営計画策定は幾つもない私の重要な仕事の一つなのです。 ———–「心豊かに」「穏やかに」 人間研究は面白くて大切!! ... Read More | Share it now!

人を入れずに(固定費をあげずに)業績アップするには

人を入れずに(固定費をあげずに)業績アップするにはビジネスモデルやサービス自体を変えなければ絶対に無理です。 昨日も書きましたが固定費の多くは人件費です。 あなたの会社で「遊んでいる人」はいますか(^^? 社員を遊ばせておくような寛大な社長はいません。 もし社員の手が空いていれば何か見つけてやらせます(^^; と言うことは新しいサービスやビジネスモデルを社員やってもらおうとすれば 「忙しくてできません」「手いっぱいでできません」 と言われますw で、いつの間にか無駄な仕事がルーチンに変わり見えなくなっているのです。 ですから固定費(採用をしないまま)新しい商品、サービスを始めようとすれば必ず何かをやめる必要があるのです。 それも小手先のことではなく、大切な仕事と思われていることでも大胆に切り捨てる必要があります。 社長の持ってきた(取り入れようとする)仕事は小手先の仕事ですか(^^? ———–「心豊かに」「穏やかに」 人間研究は面白くて大切!! ... Read More | Share it now!